1. TOP
  2. 子供の口臭とその原因

子供の口臭とその原因

 2017/03/06 未分類
この記事は約 7 分で読めます。 132 Views

息が臭い、というと大人だけに起こる現象に思われがちですが、実は子供でも息が臭い子はいます。自分の子供や身近な子供の息が臭いと感じた事があるという人は少なくないはずです。なぜ、子供なのに息が臭いなってしまうのでしょうか?これにはいくつかの原因があります。

歯磨きの不足

歯磨きが十分にできていないと、子供でも大人でも息が臭くなってしまいます。口内の歯垢が蓄積するせいで口臭の原因となってしまうのです。歯に汚れが付着したままだと、口臭だけではなく虫歯や歯周病になってしまう可能性もあるので、毎日歯磨きはしっかりとするようにしましょう。小さいうちは、子供自身よりもお父さんお母さんがしっかりと歯磨きをチェックしてあげることが大切です。

口呼吸

口呼吸が癖になると、口内が乾燥してしまい口臭の原因となってしまうでしょう。もちろん、口呼吸が癖になっていなくても口内が乾燥しがちの場合は口臭の原因となります。なぜ口呼吸が口臭の原因になるのかというと、乾燥した口内は雑菌が繁殖しやすくなるからだといわれています。唾液にはッ殺菌作用があるので、乾燥して唾液不足になるとどんどん雑菌が増え、口の中も臭くなってしまうのです。鼻呼吸をする癖を作ることも大切ですし、唾液の分泌量を減らさないように適度に水分補給をすることも大切です。

食べ物

一時的な口臭の場合は、食品が原因の場合が多いデス。納豆、ニンニク、ネギなどの食品は匂いがきついので口臭の原因になりやすいです。家族で同じものを食べたときは、子供だけではなく同じものを食べた家族の口臭も悪化している可能性が高いでしょう。他人の口臭は気づきやすいですが、自分自身の口臭ってなかなか気づけませんよね。食べ物が原因の口臭は時間が解決してくれるので、口臭がなかなか治らない場合は食べ物以外が原因です。

病気

口臭が悪化する病気はいくつかあります。
たとえば、胃腸の状態が悪化していると、口も臭くなってしまう可能性があります。胃腸が弱っていたり病気になっていると、食品を十分に消化することが出来ずに腸内で腐ってしまい、口臭につながります。胃腸が原因の口臭はなかなか改善することが出来ず、いくら丁寧に歯磨きをしても臭いにおいが残ってしまうでしょう。

鼻の病気でも口臭が悪化する場合があります。特に風邪をひいて鼻が詰まっていると、口呼吸になってしまい口の中が乾燥してしまうでしょう。他にも、鼻水鼻つまりが酷いときや鼻の状態が悪いときは口臭にまで発展する可能性があるので注意をしてください。

病気が原因の口臭は改善が難しいです。出来るだけ早く気づき、病院で治療を受けることをお勧めします。

子供の口臭の原因は大人と同じでメチルメルカプタン、硫化水素などの揮発性硫黄化合物によるもの。この臭いは人間が本能的に嫌がる悪臭であり、体臭の中でも最もひどい臭いを発生させます。

子供の口がドブ臭い、大便の臭いがしたらすぐに対策をしましょう。

なた豆歯磨き粉で口臭の原因そのものをカット

マイケアのなた豆歯磨き粉はそんなメチルメルカプタンを80%、硫化水素ですら54%カット
低刺激タイプでクセがないので他のなた豆歯磨き粉よりも子供も使いやすくなっています。

そもそもどうして子供なのに口が臭くなるの?

子供の口臭の原因はほとんどが、口を開けてる状態による口腔内の乾燥によるものが原因とされています。
子供の場合、鼻づまりなどで口呼吸が多くなり口が乾燥状態になりやすくなります。

口の中が乾燥するということは、この状態はいわゆる唾液不足の状態となります。
普段は唾液により口臭を発生する歯周病菌やその菌が発生した口臭が抑えられているのですが、
口の中が乾燥するとこの状態が維持できず子供の口臭の原因となります。

鼻づまりがひどい場合は耳鼻科などでの鼻の治療はもちろんですが、なた豆歯磨きなどで
口臭の根本原因を抑える事もオススメです。

なた豆歯磨きとは?

なた豆歯磨きはなた豆という豆科の植物のエキスを配合した歯磨き粉です。
最近口臭予防歯磨き粉として人気となっています。

なた豆にはコンカナバリンA、カナバニンと呼ばれるなた豆独特の成分があり、これらは口臭を発生する菌を減らし、
善玉菌を増やすと考えられています。

従来の歯磨き粉は殺菌成分によって歯周病菌を抑えるタイプが多かったのですが、
殺菌成分が強すぎると口臭を発生させる悪玉菌を本来抑えてくれる善玉菌も同時に殺菌してしまい、
かえって口臭がひどくなるなどのケースが報告されています。

子供だけでなく大人も同じで歯磨きしてるのに口が常に臭い場合など要注意です。

子供が苦手なタイプのなた豆歯磨き粉もあるので注意

ちなみに子供の口臭の場合は合成界面活性剤や合成保存料を使用してないタイプのなた豆歯磨き粉がオススメです。
殺菌成分や刺激が強いものは口腔内のバランスを崩す恐れがあり、口臭が余計ひどくなることも考えられるからです。

また、なた豆歯磨き粉は豆臭さ、塩分が濃いなどクセがあるものも多く嫌がる子供もいるので
お子さんが使用する場合は使用感のいいものを選ぶ必要があります。

クセの強い歯磨き粉によって歯磨き習慣そのものを嫌がってしまっては意味がありません。
個人的にオススメはマイケアのなた豆歯磨き粉です。
また初回はもう一本ついてくるので金額的にもお得です。
大人も子供も使える口臭予防歯磨き粉としては最適と言えます。


もう一本付きは人数限定なので購入はお早めに!!

もう一本プレゼントのマイケアのなた豆歯磨き粉はこちら

【コラム】口臭の原因

お口の悪臭の原因は、口の中の舌に原因がある場合が稀にあります。
その舌の上には、ちょっと白いものが蓄積されていることがあります。舌の表面は、全員がピンク色とは限りません。人によっては、その舌の上がちょっと白っぽくなっている方もいらっしゃいます。その白いものが、実は口臭の原因という場合があるのです。ちなみにそれは舌苔と呼ばれる事があります。

舌苔は、白い苔のように見えるのです。その苔が、口の中の臭いの元になっている場合がある訳です。
なぜそのようなものが舌の上に生じてしまうかというと、口の中の免疫力に関係している場合があります。本来でしたらそのようなものは口の中ではあまり多く繁殖しないのですが、ちょっと免疫力が悪くなっているとそのようなものが発生してしまう事もある訳です。体調不良などによって免疫力が弱まり、舌の上に白いコケが生じてしまうこともある訳です。
そのような症状があることを聞くと、多くの方々はその舌苔を除去することを考えてしまいます。
しかし、舌苔を取り除くのは控えるべきです。取り除いてしまいますと、逆に症状が悪化してしまう事もあるそうなのです。取り除くというよりは、また別の事を考える必要があるのですが。
ところで上記で申し上げたような舌苔の症状は、主に大人に生じるものではあります。しかし舌苔が生じるのは大人だけではないのです。お子様の場合も、やはり舌苔が生じてしまう可能性はあります。
そして子供の場合も、舌苔を除去するのは控える方が良いでしょう。除去してしまいますと、色々な問題点があります。

まず子供の舌というものは、大人に比べると繊細なものです。非常にデリケートな構造をしていますので、大人よりも舌は傷つきやすいものです。舌苔を除去するためにブラシなどで舌を磨いてしてしまいますと、ちょっとした舌が傷ついてしまう可能性があります。それが原因で、悪臭が悪化してしまう可能性がある訳です。お子様としては、それはあまり嬉しくはないでしょう。
それと除去された舌苔の残りカスが原因で、悪化する事もあります。残りカスが却って多くの細菌の繁殖を生み出し、なおさら口の中での臭いが悪化してしまう事もあるのです。除去された舌苔は、発酵してしまいます。それで雑菌が多く繁殖し、子供の口臭がさらに悪化するケースもあります。

ですので、子供の舌苔を除去するのは良くありません。舌の上にある舌苔を除去すると言うより、むしろ根本原因を突き詰める方が大事です。
上記でも申し上げた通り舌苔というのは、体の抵抗力が弱くなっているのが一因です。
であれば、なた豆歯磨きや体の抵抗力を強めるための工夫が大事だと思うのです。それは普段の食生活もそうですし、運動不足なども一因かもしれません。抵抗力は何より大事だと思います。

もう一本付きは人数限定なので購入はお早めに!!
もう一本プレゼントのマイケアのなた豆歯磨き粉はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

子供の口臭の原因と対策の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子供の口臭の原因と対策の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bgfdrtgk

この人が書いた記事  記事一覧

  • 小児科で子供の口臭は治る?

  • 口呼吸は口臭の原因となる

  • 歯周病と子供の口臭

  • 子供の歯周病は実は虫歯菌とは違う

関連記事

  • 歯周病と子供の口臭

  • 子供の口がうんちのような臭いがするのはなぜ?

  • 小児科で子供の口臭は治る?

  • 蓄膿症が口臭の原因?

  • 口呼吸は口臭の原因となる

  • 子供の口臭対策 消えない子供の口臭は○○で解決